黒猫ライフ

黒猫に見守られながら2歳児と0歳児(低体重でNICU入院中新生児)の姉妹を育てています。

夫にご褒美をあげた話と家計管理について

// Sponsored Links //

最近良く頑張っている夫に、先日大きなご褒美をあげました。


我が家の家計管理について

家計管理については各家庭でいろいろあると思います。そして興味があるけれどリアルな知り合いには聞きにくい話題。
みなさんはどのように管理しているのでしょうか。
うちでは家計は完全に私が握っています。
夫の給与振込口座も差し押さえ済みです。夫のお小遣いは毎月5000円です。クレジットカードは1枚も持っていません。
良くこの話をすると鬼嫁と言われます。

でも飲み代や、日用品はその都度言ってもらってお金を渡すし、クレジットカードも私の家族カードを渡しているのでそんなに困ってはいないはず。

なぜ家族カードかというと、表面上は「ポイントをまとめるためだよ☆」と言っていますが、使途を把握するためです。無駄使い防止。
ポイント大好きな夫は素直に従っています。

そんなわけで、欲しい物があるときは絶対相談があります。

夫が久しぶりに欲しかったのは免許だった

私による強制的な節約生活の結果、もともと浪費気味だった夫もあまり無駄使いをしなくなりました。そんな夫が時々口にしていたこと「またバイクに乗りたい。」「この時期のバイクは気持ちええやろな。」春と秋になると必ず言います。
車2台持ちで、バイクの維持費までかけてられないし、最近クロスバイク買ったんだから自転車で我慢してよと思い、いつも聞き流していたのですが、今年は身近な人が大型二輪免許を取得して中型から大型に買い替えたらしく、その話ばかりしてきました。正直入院中もその話ばかりだったのでなんだこいつはと思いましたが、以前書いたパタニティブルー事件が怖くて夫の楽しい話も聞いてあげようと話を合わせているうちに、
毎日がんばって働いてるんだし、入院中も片道1時間かけてお見舞いに来てくれたり、長女お世話は家事もがんばってて大変だよな、息抜きに免許取るくらいいいかな。と思えてきてしまいました。

それを口に出したところ、
翌日には教習所に入校申込に行っていました。なんというフットワークの軽さ、恐ろしい。

そんなわけで…

現在夫は大型二輪免許をとるために教習所に嬉々として通っています。
産後1ヶ月経ってないのに、平日夜に出かけられるのはちょっと面倒なんですけど、それで息抜きして楽しく育児や家事を手伝ってくれるならいいかなーと思ってます。
私も夫に家事をお願いするときに罪悪感なくなったし。
諸々で13万円と高価なプレゼントですが、家族がそれでうまく回るなら高くない買い物だと思うことにします。
まだまだ入院中の次女のため、夫にはがんばってもらうので。

問題はバイク本体

免許を取ったら勿論バイクも欲しくなるのでしょう。毎日毎日どのバイクがかっこいいとか写真を見せてきます。さすがにこれは買ってあげる気はありません。自分でお小遣いを貯めて買ってねー。
車を1台にしてバイクを買おうかとか考えてるようですが、そんなことする前にファミリーカー買ってくれ。