黒猫ライフ

黒猫に見守られながら2歳児と0歳児(低体重でNICU入院中新生児)の姉妹を育てています。

// Sponsored Links //

[入院4日目]お留守番組の長女と黒猫のはなし。

産後2日目です。

昨夜身体についていた管が全て外れ、身軽になりましたが、麻酔も外れたため痛みと戦っています。

次女は妊娠9ヶ月の1日前に産まれてしまい小さいですが、長女のときもお世話になった大きな病院で診て貰っているので安心しています。みなさんとても親切で居心地のいい病院なのです。
そして昨日から自分で呼吸できるようになったそうです!!それを聞けてほっとしました。

お留守番のおはなし

次女については長くなりそうなので、まずはお留守番している長女について。

長女は日中は私の実家でみてもらい、夜は夫と自宅に帰っています。
ご飯は実家で食べたり、夫が作れるときは作ってふたりで食べているようです。
なんだか夫がめちゃくちゃがんばってくれています。

そして黒猫。いままでは出産のときや旅行のときは実家に預けていたのですが、実家の祖父の認知症が酷く、一度黒猫を家の外につまみ出そうとしました(完全室内飼いの猫です)。その頃より病状は進んでおり、窓の開けっ放しなど毎日のようにあるため、猫を預けるのは断念しました。
寂しいだろうけど安全を優先して自宅にいます。

そんな長女と黒猫が急接近しているそうです。


もともと仲良しだったけど、抱っこは嫌がっていた黒猫が、長女に抱きしめられてごろごろいっているらしい。


「だいすきー!」と言いながら抱きしめてるんだとか。

長女も黒猫も嬉しそうでなによりです。


私が不在の間に家族が仲良くなってくれるって嬉しい。

そして長女妊娠中より格段に夫が家事をがんばってくれているし、娘の面倒もしっかりみてくれるし、猫のお世話までしてくれるし、とーーーっても頼もしくなりました。
夫にとても助けられています。