黒猫ライフ

黒猫に見守られながら2歳児と0歳児(低体重でNICU入院中新生児)の姉妹を育てています。

// Sponsored Links //

キャットツリーを新調しました。


キャットタワーカビ事件のあとすぐに新しいものを楽天で買いました。

neco18bk.hatenablog.com


4年間ありがとう、はじめてのキャットタワー。
新しいものは賃貸でも邪魔になりにくいスリムタイプ
さらに掃除のしやすさを重視しました。

こちらのナチュラルに決定!
木製なのでまた猫が嘔吐しても拭き掃除で済みそうです。滑り止めマットもオプションで購入しましたが、取り外して洗えるので清潔◎

まずはキャットタワーの撤去から

今迄のタワーは天井つっぱりタイプの大きいものです。それを処分するとなると粗大ゴミになるわけで…収集の日に合わせて夫に解体してもらいました。
黒猫には「新しいもの買ったからね!」と何回も説明したのですが、解体してる夫に「ニャーニャー」と何回も苦情を言いにきたそうです。かわいそうだったかな。

組立は早朝に!

好奇心旺盛な2歳児と黒猫が参加してくると作業効率が大幅ダウンなため、早朝に組み立てようと夫と決めて、休日の5時半からがんばりました。

レビューを見た感じでは簡単ではないだろうなと覚悟していましたが、やはり二人掛かりで2時間かかりました。
特に手間取ったのがこれ!カムロックネジ。どうやってとめていいのかわからずYouTubeにお世話になりました。YouTubeがある時代でよかった、ありがとうYouTube


キャットツリー 【3colors】 組み立て説明 カムロックネジ取り付け時の注意点を動画で解説いたします。



1番下が部屋になっています。


自分のものだと気が付いたのか見守る黒猫。


6時過ぎに娘も起きてきて参加。
「にゃんにゃんの あたらしい おうち?!」を連呼しながらぺたぺた触る、ネジを持ち去る、とりあえず穴を見つけたらネジを押し込む等たくさん手伝ってくれました。



完成!
このあと窓際に設置しました。
さっそくくんくんしている黒猫。
セットで購入した爪研ぎをさっそくバリバリ使ってくれています。

かなり重いので私ひとりで動かすのは無理そうですが、太めの黒猫が登ってもぐらつくこともなく安心です。

娘のおままごとキッチンと似た色味でいい感じに部屋に馴染みそうです。
以前のタワーよりもコンパクトになって、後ろの掃除もしやすそう!

満足のいく買い物が出来ました◎