黒猫ライフ

のんびり暮らしたい

// Sponsored Links //

おうちで簡単に焼きいも🍠

今日の夜ご飯

🐾豚丼
🐾きんぴら
🐾サラダ
🐾煮物
🐾漬物(母作)
🐾焼きいも

昨日は旦那のリクエストで「とうめし」だったので、その煮汁を使って豚丼にしました。

「とうめし」ってなに?

私は一昨日初めて知りました。

日本橋の「お多幸本店」の名物グルメ「とうめし」、ご飯の上にとうふを乗せただけというシンプルかつ、インパクト絶大な料理
とうふを乗せただけ!日本橋の「とうめし」が脅威的に旨いらしい | RETRIP

だそうです。

本当は木綿豆腐らしいのですが、これまた旦那のリクエストで厚揚げで作りました。

だからとうめし風あつめし???

兎に角美味しかったからいいのです(゚Д゚)



焼きいもを家で焼こう!

本題はこちら。焼きいもです。
旦那が焼きいも大好き!なのでよく焼きます。

冬になると近所に出現するとーっても美味しい焼きいも屋さんがいるのですが、1本350〜500円と割高でして、
だったら自分で焼こうと昨年から試行錯誤した結果ベストな焼きいもを見つけました。

使うのは紅はるか
近所のファーマーズマーケットで1本80円くらいで買えます。
他のいもより「はるかにうまい」ということで「紅はるか」らしいです。
確かに美味しい。甘さと柔らかさはダントツです。

この紅はるかを

  1. 濡らしたキッチンペーパーで包む
  2. アルミホイルで包む
  3. グリルかオーブンで弱火で60分焼く
  4. 串を刺して柔らからければ完成!

以上!簡単!焼くだけ!
なのに焼きいも屋さんの焼きいもくらいトロトロホクホクになります。


この断面( '∀' )✨

アルミホイルは、焼きいも用でも普通のアルミホイルでもどちらでも大丈夫でした。(焼きいも用ホイルを以前は使っていたのですが割高なので今年からやめました。)

わが家では焼きいもはデザートです。

この作り方だと、スイートポテトみたいに甘くてねっとりした焼きいもができます。
ノンオイルノンシュガーでこれはすごい!身体にもお財布にも優しい冬の味覚です♬